コリアンダー(パクチー) 育て方・増やし方・栽培方法


ハーブ栽培TOP ≫ コリアンダーの育て方

■コリアンダー(パクチー)の育て方

コリアンダーの写真 コリアンダーは、地中海沿岸地域が原産のセリ科の1年草で、タイでは葉を「パクチー」や中国料理では「シャンツァイ」と呼ばれています。 40cmぐらいの背丈があり、白くて小さな花を咲かせます。 若い葉はスープやサラダに利用されていますし、オレンジに似た香りがする実(タネ)も香辛料として利用されます。 ビタミンCやカルシウム、鉄などのミネラル成分も多く含んでおり、効能としては消化促進、炎症緩和、鎮静効果などがあるといわれています。

育て方は、日当たりが良く水はけのよい土壌で育てます。 タネのまき時期は3〜6月の春まきのほか、9月〜10月までの秋まきができます。 タネは結構大きく、2つのタネが1組の球形の形をしていますので、少し潰して割れ目を入れるか、2つに分けて一晩水につけてからまきます。 病気は特に心配はいりませんが、害虫はアブラムシがつく事があります。

コリアンダーをタネから育てる
コリアンダーを実際にタネから育てる栽培記録です。

コリアンダーの育て方(アタリヤ農園)
コリアンダーの育て方を解説しているサイトです。

コリアンダーの育て方(ヤサシイエンゲイ)
コリアンダーの育て方を解説しているサイトです。

コリアンダー(パクチー)のレシピ(クックパッド)
コリアンダーの料理を解説しているサイトです。